無くしたくない風景

単車とビールと格闘技 113

 

保険の相談ならお任せ。露店大好き、梅田です。

 

私が子供の頃は、何かにつけて “露店” がよく開催されていました

 

特に夏になると

6のつく日(6・16・26日)には 出水ふれあい通り

毎週土曜日には 水前寺公園からサンリブの前 まで “夜店” がワンサカ出店し

夜市が開催されていました

 

中学生の頃は毎回ワクワクしながら通っていました

 

ロケット花火を買い込んで

ビニール傘を盾に戦争ごっこをして遊ぶのが楽しかったなぁ

 

さて今年の正月

毎年のように我が家は都城のカミさんの実家で過ごしました

 

1月3日の午前中

いつものように 神柱神社 にお参りに行きました

参道には10軒ほどの露店が出ており

イカ焼きなどのイイ香りを漂わせていました

 

正月の子供たちは、もらったばかりのお年玉を使いたくて仕方ないものです

 

多分に漏れず、息子はグルっと露店を見て回り

「トルネードポテト」という ザ・露店 なスナックを満足そうに買い食いしていました

 

娘はすぐさま「くじ引き」の屋台へ

空くじなし500円のくじを引き

見るからにハズレなおもちゃを手に入れて、ひきつった笑みを浮かべておりました

 

さすがにそれでは満足できなかったらしく綿菓子も購入

総額 1,000円 の出費にも満足そうでした

 

なんだか最近この手の出店や露店が少なくなってきた気がします

衛生面での問題や価格に関する非難など

色んな理由から少なくなってきているのでしょうか、、、

 

ウマくもない食べ物に高額なお金を払い

歩きながら食べるのが楽しいんですけどね

 

子供の頃を懐かしく思い出しながら

露店や夜市といった『古き良き思い出の風景』が消えてきていることに

ほんの少し寂しくなりました

 

わが子が大人になってからも

この “露店” の思い出を懐かしく感じてくれたらいいなぁ

最新の更新を購読する