覚悟をもって使命を伝える

単車とビールと格闘技 123

 

保険の相談ならお任せ。ご存じでしょうが保険のプロ、梅田です。

 

梅田さんて何屋さんですか?

と聞かれる事が少なくありません

一応お伝えしておきますが

私は保険屋です

 

というわけで今回は保険のおハナシ

『がん』に関する情報を少しだけお伝えいたします

 

日本人の死因で第一位の『がん』ですが

比較的簡易な検査で早期治療の可能性が広まるかもしれない

という話です

 

それは『マイクロRNA検査

血液わずか一滴で行う検査です

 

国立がんセンターのホームページによると

がん細胞から血液に分泌される マイクロRNA という物質を調べ

がんの有無・種類が特定できるという画期的な検査です

 

日本医療研究開発機構のホームページには

多くのがんについて95%以上の精度でがんの有無を見分けることができるとの記載もあります

 

先日は時事メディカルの記事に

現段階で見込んでいる対象のがんは13種類で

まず早期発見が困難だった『すい臓がん』と『胆管がん』2種類の診断方法として今年中の実用化が期待される

というのもありました

 

たった一滴の血液から検査できるわけですから

早く実用化してもらいたいですね

 

他にも

もっと簡易な検査で行う『N-NOSE(線虫がん検査)』という検査などもありますが

あまり長くなるとわざわざ読んでくださっている方が疲れちゃいますので

詳しく知りたい方は8月開催の『第17回くまもと森田子分塾』にぜひご参加ください♬

子分塾のご案内)

 

私は16社の生命保険と損害保険を取り扱うエージェントですが

人の命に掛ける保険 = 生命保険 に関しては誰にも負けない使命感のもと

日々知識を磨きながら仕事をしています

 

もちろん生命保険は様々な ❝ツール(道具)❞ として利用する事も出来ますが

それは保険の活用法であり

リスクに対するヘッジ(Hedge)です

 

しかし、生命保険の本来の意義は

自分や大切な人の命や生活の質を守る治療をするため もしくは

自分の命が尽きたとき一番大切な人にお金を残すため に持つ

インシュアランス(insurance)です

 

なので私は常に保険のプロとしての使命感を持ち

お客様に近い『担当者』として寄り添う覚悟でご契約いただく事を心がけています

 

みなさんの『人生』という重みが乗った大事な保険契約は

それを受け止めることができる本物の『保険屋』に任せるようにしてくださいね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪今回のブログについて≫

※ 内容を十分に確認して作成しておりますが、㈱サポートが正確性について保証するものではありません。

※ 当ブログの無許可での転送、他資料への転写・引用・転載はご遠慮ください。

最新の更新を購読する